世界で使われる日本の高級食材

栄養補助食としても優秀なすっぽん

栄養補助食品と言うのは毎日の食事だけでは取りきることのできない栄養素を補うために食べたり、飲んだりして身体の自治癒力を高めて、免疫力を向上させ、病気の予防、病気の快復を助けてくれるものです。
まさにすっぽんは栄養補助食品に当てはまる食べ物といってもいいでしょう。
本物のすっぽんであるならば栄養補助ではなく、主品といってもいいでしょうが、さすがに毎日食べられる食材ではありませんので、サプリメントで補うことになっています。

まずはその豊富なアミノ酸により、疲れなどを解消して、免疫力を上げることができます。
免疫力が上がることにとって病気になりにくい身体を作ることができるといってもいいでしょう。
またアミノ酸にコラーゲンを加えることによって、瑞々しい肌になるコラーゲンを作ることができます。

病気から快復していくなかで、心配な荒れた肌の回復も同時にできるというわけです。
すっぽんに含まれている多くのビタミン類のビタミンAは肺や気管支などの呼吸器系統の病気に対しての抵抗力をつけてくれ、風邪などをひきにくくなります。
ビタミンB1は不足してしまうと疲れやすくなったり、集中力がなくなったり、イラついてしまいます。

ビタミンEは抗酸化作用によって老化の原因とされている物質から身体を守ります。
さらにミネラルであるカルシウムは骨や歯を形成するだけでなく、心臓の筋肉の細胞にも必要不可欠なもので強い心臓にしてくれます。
鉄は貧血の予防になり、また亜鉛は細胞分裂や新陳代謝に必要な栄養素です。

さらに、亜鉛に関しては生殖機能を高めたりするはたらきもあり、すっぽんが滋養強壮効果があるといわれる一因になっていると考えられているのです。
そして、血液を浄血する効果により、身体の隅々まで栄養素と酸素を運び、身体全体の機能を上げる効果を持っています。
他にも様々な栄養素が身体の機能を助けてくれるすっぽんのサプリメントは、毎日飲むのに相応しい「栄養補助食品」といっていいでしょう。